二〇〇三年 十月 二日(

旧暦 九月七日 先負
癸未年 九月初七日

MT ルビ付きテキスト作成支援フィルタ

魑魅魍魎とか喜連瓜破とか阪神優勝とか、難しいコトバをよく使うblogとか、お子さま向けの内容を書きたいblogなんかにはいいかもしれないフィルタを作ってみた。
これがフィルタで、こちらがサンプル。

ふつう、HTMLで「喜連瓜破きれうりわり」とこんなふうにルビを付けようと思うと、
<ruby><rb>喜連瓜破</rb><rt>きれうりわり</rt></ruby>
とタグが多くてめんどくさいし、おまけにこのrubyタグというのをサポートしてないブラウザも少なくないので、そういうときには「放出(はなてん)」とカッコ付きで見えるように、
<ruby><rb>放出</rb><rp>(</rp><rt>はなてん</rt><rp>)</rp></ruby>
などとしなければならず、さらに長くなってしまう。
それをもう少しラクにしようというのが目的だ。


使い方は以下の通り。
上記ファイルを展開して、mt-ruby.plを/pluginsに入れる。
ルビを振りたいテキストが入るところのタグ、例えばblog本文なら <$MTEntryBody$> に ruby="1" という要素を入れ、<$MTEntryBody ruby="1"$> とする。

テキストの方の表記は、

十三じゅうそう

としたい場合(この表記は、ブラウザによってはルビになっていないが)、

<!R>十三(じゅうそう)

と書く。(このときルビにしたいカナを囲むカッコは全角)


これで、IEなどのルビ対応ブラウザであれば、

杭全くまた

と表示され、そうでないブラウザの場合は、

杭全(くまた)

と見えるようになる(はず)。

なお、mt-ruby.pl自体の文字コードがEUCなので、utf-8で使う場合はmt-ruby.plそのものをutf-8に変換してもらえばいいのではないかと思う。

Posted by mura at 2003年10月 2日 12:05 | トラックバック
コメント

はじめまして。
なかなかいいですね。ルビ入力は大変ですから。
わたしの場合は、辞書単語登録してあって、「るび」を変換すると「()」となるようにしています。ずるいですね(笑)。

Posted by: 松永英明 at 2003年10月 3日 16:23

あ、タグが消えてしまいました。
「るび」を変換すると「<ruby><rb></rb><rp>(</rp><rt></rt><rp>)</rp></ruby>」になるようにしています。

Posted by: 松永英明 at 2003年10月 3日 16:25

はじめまして。コメントありがとうございます。
「タグ無効にする」設定にしているもので・・・。とんだお手数をおかけしました。
なるほど。日本語変換にタグを入れちゃうワケですね。
長いことHTMLをいじっておりながら、そういう考えには思い至りませんでした。
そうか〜。

Posted by: mura at 2003年10月 3日 16:39

いろいろ進化している・・・・!!(感想のみ)

Posted by: かえる at 2003年10月 3日 17:44

こんにちは。
長らくこちらのプラグインを愛用していたのですがMT5になったら動かなくなってしまいました…非常に残念です。何か解決策はございませんか?お時間ありましたら宜しくお願い致します(T-T)

Posted by: 田 at 2010年1月 4日 14:10
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?






トラックバック

ルビ付き作成支援フィルタを導入してみました
概要 昨日に引き続き、M's folderさんから頂いてまいりました。 あまり本サイト...
Weblog: あそび
時刻: 2005年08月13日 22:51

このエントリのトラックバックURL

http://www.villagewood.net/mt/mt-tb.cgi/29

◇このサイトのサーバの調子によって、トラックバックを送信してもエラーが表示されたり、すぐにこのページに反映できないときがあります。ですが、トラックバック自体は送られていますので、重ねて送っていただかなくても大丈夫です。こちらでも出来るだけ早く反映できるようにrebuildしますので、ご容赦ください。
参照元URL
関連エントリ